自民党札幌白石区連定期総会後の懇親会に札連会長、第三選挙区支部長として出席しました。

自民党札幌白石区連定期総会後の懇親会に札連会長、第三選挙区支部長として出席しました。

冒頭、札幌市で起きた児童虐待事件について触れさせて頂きました。幼い命を救えなかったことは残念でなりません。

なぜ強制的に立ち入り調査ができる「臨検」を行わなかったのか、警察からの同行要請をどう捉えたのか、行政の対応に疑問が残ります。児童虐待については政府与党の立場でもコミットしていかなければなりません。ご冥福をお祈り申し上げます。

さて、この度の統一地方選挙において白石区は、伊藤条一道議が8期目当選を果たし、市議選においても、佐々木みつこ市議が4期目、藤田としひと氏が3度目の挑戦で初当選を果たしました。しかし、現職で3期目を目指した阿部ひであき市議の再選が叶わず、第三選挙区としても責任を感じております。阿部さんには捲土重来を期して頑張っていただきたいと願っております。

押し迫った参院選においては、高橋はるみ氏と岩本つよひと氏の完全勝利を目指して参ります。

Facebook

Support

応援する

公式SNS

SNSにて日々の活動を随時お伝えしております。

後援会のご案内

ひとりでも多くの方のご入会をお待ちしています。

Access

アクセス

札幌事務所

所在地 〒062-0020
札幌市豊平区月寒中央通5丁目
TEL 011-852-4764
FAX 011-852-0221
メール hiro.takagi@tune.ocn.ne.jp

Map

Books

書籍紹介

北海道200年戦略
北方世界を拓くソフト・パワー

広大な大地と豊かな自然。北海道の魅力こそが今、世界を動かす! 北海道の地域資源を需用者サイドに立った「コンテンツ」として捉え直し、振興することで北海道のソフト・パワーを引き出していく。異色の前衆議院議員が目指す、北海道200年の戦略!