盆の入りを迎え、忠魂納骨塔「月寒忠霊塔」にて殉国の英霊にお参りしました。

盆の入りを迎え、忠魂納骨塔「月寒忠霊塔」にて殉国の英霊にお参りしました。

月寒忠霊塔には、日露戦争から大東亜戦争まで2,115柱の御遺骨と1,743柱の名簿が納められています。現在は隊友会の皆さんを中心に地域の皆さんを加えた月寒忠霊塔奉賛会が維持管理、慰霊祭を実施していますが、縁あって私はこの会の第7代会長を仰せつかっています。

塔は昭和9年(1934年)建立の為、老朽化しており、私も国会で全国にある同様の施設の補修管理の現状調査と国による補修や管理の必要性を訴えて参りましたが、来年度より国が補修費用を順次手当てすることが決まりました。

【月寒忠霊塔お盆参拝】
8月13日・14日・15日の午前10時〜午後3時
札幌市豊平区月寒西2条7丁目 (平和公園)

Facebook

Support

応援する

公式SNS

SNSにて日々の活動を随時お伝えしております。

後援会のご案内

ひとりでも多くの方のご入会をお待ちしています。

Information

インフォメーション

札幌事務所

所在地 〒062-0020
札幌市豊平区月寒中央通5丁目
TEL 011-852-4764
FAX 011-852-0221
メール hiro.takagi@tune.ocn.ne.jp

Map

Books

書籍紹介

北海道200年戦略
北方世界を拓くソフト・パワー

広大な大地と豊かな自然。北海道の魅力こそが今、世界を動かす! 北海道の地域資源を需用者サイドに立った「コンテンツ」として捉え直し、振興することで北海道のソフト・パワーを引き出していく。異色の前衆議院議員が目指す、北海道200年の戦略!