北海道私立専修学校各種学校連合会の通常総会に出席し、札連会長としてご挨拶の機会を頂きました。

北海道私立専修学校各種学校連合会の通常総会に出席し、札連会長としてご挨拶の機会を頂きました。

日本の未来を切り開いていくのは人材です。よって人材投資は少子高齢化に向け大切な要素であります。
10月から幼児教育無償化、そして所得制限がありますが高等教育給付型奨学金が進む中、財源はどうなるのかということが課題であります。
教育財源をしっかりと確保すべく、教育国債などの議論をしっかりとしていかなければなりません。

近年の自然災害多発により国土強靭化策がより一層注目されるなか、自民党国土強靭化政策を推進するのが二階俊博幹事長でありますが、国土強靭化基本法の骨子を作った京都大学の藤井聡先生は、MMT(現代貨幣理論)を推奨し、「デフレ下では財政赤字を拡大すべきで、消費増税は論外である」としています。

裏付けのある財源確保は、政策実現のための第一歩です。
私も国政に復帰すべく研鑽を積んでまいります。

#国土強靭化 #高木ひろひさ #消費増税 #政策実現 #北海道3区

Facebook

Support

応援する

公式SNS

SNSにて日々の活動を随時お伝えしております。

後援会のご案内

ひとりでも多くの方のご入会をお待ちしています。

Access

アクセス

札幌事務所

所在地 〒062-0020
札幌市豊平区月寒中央通5丁目
TEL 011-852-4764
FAX 011-852-0221
メール hiro.takagi@tune.ocn.ne.jp

Map

Books

書籍紹介

北海道200年戦略
北方世界を拓くソフト・パワー

広大な大地と豊かな自然。北海道の魅力こそが今、世界を動かす! 北海道の地域資源を需用者サイドに立った「コンテンツ」として捉え直し、振興することで北海道のソフト・パワーを引き出していく。異色の前衆議院議員が目指す、北海道200年の戦略!