この度の内閣改造で2度目の厚生労働大臣に就任された加藤勝信先生を講師に迎え、自民党札連政経セミナーを開催しました。

この度の内閣改造で2度目の厚生労働大臣に就任された加藤勝信先生を講師に迎え、自民党札連政経セミナーを開催しました。

講師をお願いした時は党総務会長でしたが、大臣として講演いただいたことを本当に嬉しく思います。加藤大臣には私が内閣府大臣政務官の頃から目を賭けていただいており、就任直後の忙しい時期にかかわらず来札いただき本当に感謝申し上げます。
安倍政権として全世代型社会保障改革についての取り組みや、党として外交保証問題や憲法改正の道筋まで多義に渡る講話をして頂きました。

また、4年ぶりに札連特別顧問として復帰して頂いた橋本聖子先生は、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣・女性活躍担当大臣として駆けつけて頂きました。
「アスリート時代からオリンピック、パラリンピックと共に生きてきた一人として、この1年間は集大成となる。素晴らしいレガシー(遺産)をつくりあげていく」と2020年東京五輪・パラリンピック成功への決意を述べられ、2030年冬季五輪・パラリンピックの札幌市招致について「命を懸けてやり遂げなければならない。北海道の発展のため、全力を尽くす」と意気込みを語られ、会場から大きな歓声が上がりました。

私も必ず国政に復帰して、北海道のため日本のために働く覚悟を新たにしました。

Facebook

2019年9月15日

Support

応援する

公式SNS

SNSにて日々の活動を随時お伝えしております。

後援会のご案内

ひとりでも多くの方のご入会をお待ちしています。

Access

アクセス

札幌事務所

所在地 〒062-0020
札幌市豊平区月寒中央通5丁目
TEL 011-852-4764
FAX 011-852-0221
メール hiro.takagi@tune.ocn.ne.jp

Map

Books

書籍紹介

北海道200年戦略
北方世界を拓くソフト・パワー

広大な大地と豊かな自然。北海道の魅力こそが今、世界を動かす! 北海道の地域資源を需用者サイドに立った「コンテンツ」として捉え直し、振興することで北海道のソフト・パワーを引き出していく。異色の前衆議院議員が目指す、北海道200年の戦略!